一週間前の記事でZen Startupは、Running Lean(ランニングリーン)のやり方で「教育アプリ開発」にチャレンジしていることを伝えたが、いろんな方にインタビューを行った結果、教育業界に参入することを断念した。予想していた以上に教育業界はスタートアップにとって参入が難しかった。

 

まず、この業界でWebアプリを広めるには政治力が絶対的に不可欠。次に、この業界には決定権のある人で新しいWebアプリを求めているような人がほとんどいない。つまり、試験的にWebアプリを使ってもらい、素早くフィードバックを得ることが難しいため、アプリをどんどん進化させながら、成功するビジネスモデルを見つけること(ピボット)が出来ない。

クリックして続きを見る

0 comments

「日本の教育に新しい風を吹かせたい」Zen Startupでは、Ash Maurya氏の「Running Lean」という本を参考に、教育Webアプリ開発にチャレンジしている。Running Leanとは、エリック・リース氏の「リーンスタートアップ」やスティーブブランク氏の「顧客開発モデル」のコンセプトを、Webアプリを作りたい起業家のために実践的に紹介している、米国のスタートアップで話題の本。

 

Zen Startupでは、アドバイザーとして、Running Leanで「Buffer」を開発し成功させたJoel(僕の最も尊敬する起業家の一人)を迎え入れ、定期的にSkypeでミーティングを行ない、実践的なアドバイスを受けている。

クリックして続きを見る

0 comments

こんにちは。Zen Startupの石濱です。新しいmacが欲しいです。WWDCまで待ちきれません。。。今回は「wondershake社」CEO鈴木仁士氏から学んだ3つのコミュニケーション術を紹介します。

※Wondershakeは、Facebookで各自が登録した興味のある項目(人・モノ・コト)を通じて、新しい繋がり方を提供してくれます。(アプリはこちらから)

 

サンフランシスコに来た当初、僕は「人と出会う」ということに恐怖を感じていました。人一倍ITの知識を持っているわけではない。英語が流暢なわけでもない。 クリックして続きを見る

0 comments

 

こんにちは。Zen Startupの石濱です。最近髪を切りに美容室へ行ったのですが、大変な髪型になりました。米国での美容室利用はくれぐれも気をつけてください。

 

今回は米国で最も旬なスタートアップ「airbnb社」のオフィスにお邪魔してきました。

 

airbnbは 2008年にサンフランシスコで始まったサービスです。空いている自宅の部屋をairbnb ユーザ同士で(有償で)貸し借りでき、サンフランシスコ市内だけでも数百件の物件が掲載されています。見ているだけでわくわくしてしまうデザイン、安心して利用できる充実したレビュー、手間のかからない決算手続きが人気の理由です。

クリックして続きを見る

0 comments

ZenStartupブログでは「インバウンドマーケティング完全ガイド」などインバウンドマーケティングの情報をいち早く紹介してきた。インバウンドマーケティングとは、顧客や潜在顧客が思わず誰かに伝えたくなるような、高品質のコンテンツを無料で提供し、自社のファンを形成するマーケティング手法である。

 

Zen Startupブログの過去記事「見込み客を獲得するために今すぐやるべき9つのアクション」「動画マーケティングを成功に導く秘訣」で紹介したように、インバウンドマーケティングにおいて動画は非常に効果的である。今回は動画マーケティングの代表事例として、コカ・コーラ社を紹介する。

 

同社はこれまで数々のキャンペーン動画や、コマーシャル動画を、YouTubeにアップして、バイラルを生み出してきた。今回はその中でも再生数が最も多い3つの動画を紹介する。「ストーリー性の高さ」と「動画をシェアしたいと思わせるような編集」に注目し、楽しみながら見てほしい。

クリックして続きを見る

0 comments