本物のTwitterフォロアーを増やす6つの方法

by 町田 龍馬 on 2012年4月24日

最近よく聞くのは「Twitterをマーケティング目的に使い始めたが思った以上にフォロアーが伸びない」「Twitterは何をつぶやけばいいかわからない」という声。あなたも同じような悩みを持ったことはないだろうか。今回はこのような悩みを解決するために「あなたのフォロアーを増やす6つの方法」をご紹介する。

1.有益で価値ある情報をツイートする

これは、ブログやメルマガの読者を増やす際にも共通して言える事だが、Twitterも見ている人にとって有益で価値ある情報をツイートすべきだ。有名人や影響力のある人であればどんなツイートでも良いが、一般人の場合にはどれだけ有益な情報をターゲット層に向けて配信できるかが肝となる。   有益であれば何でも良いという訳ではなく、自分の実体験を語れる、専門分野に関してのツイートが良い。例えば僕は、TwitterやFacebook、ブログを活用した「インバウンドマーケティング」、海外や起業をテーマにした情報を出すように意識している。芸能や政治ネタで有益情報を投下してもあまり意味がないので、こういった話題は10%以下に抑えるべきだ。   フォロワーが求めているであろう情報をツイートする事で、長期的なフォロワーになってくれるし、RTやリプライなどの行動にも繋がりやすい。純粋にフォロワーを助けることだけを意識しよう。

2.有益な記事をリンク付きで紹介する

有益な情報と被る部分があるが、自分自身で有益な情報を出さなくても、有益なサイトや記事を紹介する事も当然効果的だ。この人のツイートを見ていれば、その業界内で必要な情報は全て手に入るという状態に出来れば完璧だ。   ただし、既に誰かがピックアップした記事を紹介する場合には、基本的にはその紹介しているツイートをRTすること。これは、自分がその情報を見るきっかけになった人が有名・無名問わず実施すべきだと思う。こうすることで、元の発信者ともいい関係を築くことができる。   あくまで他サイト記事の紹介なので、自分が初めてその記事を発見したようにツイートしても問題は無いのだが、個人的にはあまり好きなやり方ではない。ちなみにある実験によると、ツィートの8割くらいはリンク付きにした方が、フォロワーは伸びるそうだ。   メンションやリンクなしの投稿だけでは、つまらないのでフォロワーは伸びない。僕もできるだけ8割を目指しているが実際はまだ7割くらいだと思う。これから8割くらいに持っていきたい。

3.多くのユーザーとコミュニケーションを取る

これが出来ていない人が多い。有益な情報を一方的に配信しているだけではダメで、フォロワーを増やすためには、いろんなユーザーのタイムライン(TL)に登場することが重要だ。   その為には、自分からRTやリプライを返したり、積極的にコミュニケーションを取りにいく必要がある。全く接触が無い人よりも、普段良く絡んでいる人の方がRTしてもらいやすいと言えるので、より多くの人とコミュニケーションしておくことが有効だ。   コミュニケーションを取る上で気をつけたいポイントは、あくまで自分が興味を持った人や魅力的だと感じた人に限定することである。あなたが手当たり次第にコミュニケーションを取ると、八方美人と見られ嫌われる可能性がある。   大切なのはそれぞれの人と濃い関係を築く事だ。自分がフォローしている人が魅力的なツイートや、有益な情報をツイートしていれば積極的に自分からリプライや、RTをしよう。僕の場合はほぼ全員にリプライをしている(確認できるものに限り)。   加えて重要なのが、140文字を使いきらないという事だ。コメントつきの非公式RTを行う場合、140文字使ってしまうと編集する必要が出てくる。他のユーザーが非公式RTしやすいように、ある程度の文字数を空けておくという事が大切である。

4.見ている人が理解しにくいツイートをしない

Twitterで何をつぶやくかは基本的に個人の自由であるが、もしあなたが“生きた“フォロアーを増やしたいなら相手が理解しにくいツイートするのはオススメしない。自分のツイートしか見ない人にも理解されるツイートを心がけるべきだ。もちろんモラルのない(非道徳的な)ことをツイートするのは厳禁である。   僕のおすすめはTwitterやFacebookでは一切ネガティブなことを書かないこと。僕の経験上、ネガティブな投稿は結果的にフォロワーを減らすことに繋がる。

5.自分の顔写真をアイコンにする

TLで強い印象を与えるには、あなたの顔がはっきり分かる写真を使うのが望ましい。もし動物や、何かの景色などの写真をアイコンに使えば他の人はあなたが誰だか分からなくなり、TLに出ても覚えにくし、信頼性が低下する。   僕はプロに写真撮影をしてもらって、それをFacebookやTwitterのアイコンとして使っている(過去記事:プロフィール写真の撮影に投資する)。このおかげでイベントに行くといろんな人から声をかけてもらえるようになったので、写真を変えてよかったと思う。あなたもぜひ試してみてほしい。

6.Twitterプロフィールを宣伝する

Twitterからフォロアーを増やすだけがすべての方法ではない。あなたのブログや、ウェブサイトにあなたのTwitterプロフィールを載せることも方法の一つである。もし人々があなたのブログや、ウェブサイトに興味を持てばあなたの最新情報が分かるTwitterもフォローしてくれる。   プロフィールの前提としては、人々があなたのプロフィールを見た時にあなたに対しての良いイメージが持てるよう、自分は何者で、職業は何で、何に関心があるのかを簡潔に明記する必要がある。

さっそく実践しよう

以上これら6つの方法を紹介したが、Twitterのフォロアーはすぐには増えない。大切なのはあなたの日々の地道な努力なのだ。毎日最低でも2回以上は有益な情報を投稿して、反応があれば必ずリプライしてほしよう。決まったルールはないので失敗を恐れずにいろいろ試行錯誤してほしい。   今回の記事で紹介した方法についてあなたはどう考えるだろうか? 他にもアドバイスがあればTwitterや、Facebookからどうぞ。

関連記事

町田 龍馬

著者プロフィール

25歳 起業家。米国向けにFacebook解析ツールを「ZenMetrics」を開発しながら、NetConcierge.jpのインバウンドマーケティングとFANCAM.comの日本進出を支援(http://t.co/DX58UjKS)。過去に倖田來未FANCAMと学研カレンダーアプリの企画/ディレクション、マイクロソフトのコンサル。モットーは「海外経験者や起業家精神を持った人を増やして日本を元気にする」

Leave a Comment