私たちは新しい一歩を踏み出します

by 町田 龍馬 on 2012年4月24日

宗像淳と、町田龍馬は「日本人の起業や海外進出を増やすことで、日本を元気にしたい。」という志の元、昨年7月にZen Startup 株式会社を共同創業しました。私たちは、約半年間、様々なことにチャレンジしてきましたが、事情により、パートナーシップを解消することを決意し、昨年12月12日に町田が取締役を辞任する形で、正式にパートナーシップを解消しました。

 

Zen Startup 株式会社の今後ですが、宗像が社名を株式会社イノーバに変更して法人を継続。イノーバはフランス語でイノベーションを意味し、宗像は新たなパートナーと共にイノベーションを起こすWebサービスを準備中です。

 

町田はZen Startupブランド(ウェブサイト・ドメイン・ブログ・SNSアカウント)を引き継ぎ、個人事業主として仕事をしています。アウトソーシングによるアプリ開発とインバウンドマーケティングをメインビジネスとして、新たに会社設立を準備中です。まとめると以下になります:

株式会社

宗像が社名をZen Startupから株式会社イノーバに変更して継続。現在イノベーションを起こすようなサービスを準備中。

Zen Startupブランド

町田が個人事業主として引き継ぎ、継続して情報発信(ウェブサイト・ブログ・Twitter・Facebookアカウント)。現在ウェブサイトのリニューアルと新会社設立を準備中。

私たち二人を応援してくださった皆さんへ

私たちはパートナーシップを解消して、それぞれの道を歩むことになりましたが、お互いの目標に向かって前進していきます。突然の発表で大変申し訳ありませんが、今後も温かく見守っていただければ幸いです。

 

関連記事

町田 龍馬

著者プロフィール

25歳 起業家。米国向けにFacebook解析ツールを「ZenMetrics」を開発しながら、NetConcierge.jpのインバウンドマーケティングとFANCAM.comの日本進出を支援(http://t.co/DX58UjKS)。過去に倖田來未FANCAMと学研カレンダーアプリの企画/ディレクション、マイクロソフトのコンサル。モットーは「海外経験者や起業家精神を持った人を増やして日本を元気にする」

Leave a Comment