ブログSEOテクニック

by 町田 龍馬 on 2011年12月6日

今回の記事では、簡単にあなたのブログを検索エンジンに向けて最適化する方法を紹介したい。ZenStartup.jpでもまだまだ試行錯誤中だが、できるだけ新しい情報を集めてまとめたので参考にしていただきたい。

基本をカバーする

Webやブログでカバーしようとしているトピックが大きくSEOに関わる。もしトピックが「そば」「うどん」「SEO」なら、多くのライバルがいることになる。一方で「長崎のそば」のように、地理的な領域に焦点を当てると、少しはライバルが減るだろう。

 

いくつかのトピックでは、競争がはげしすぎて、検索結果で1ページ目に表示するのは非常にむずかしい。ある調査によると、Googleでサーチする人のほとんどは検索結果の2ページ目を見ないので、いかに1ページに表示させるかの勝負になる。

カバーしているトピックの人気があまりなく、コンテンツが詳細な場合、そのトピックの上位の検索結果になることが可能だ。誰をターゲットにしているのか、視聴者は誰なのか、つまり、対象が誰であり、彼らが何を検索しようとしているかを明確に知っていることが重要だ。

 

上の方法が複雑に聞こえる場合は、SEO業者やフリーランサーに代行してもらうことができる。SEO業者の専門家にお願いするには、毎月、数十万円は必要。フリーランサーだと半額以下になる。優れたSEOエキスパートは以下を習熟しているので、SEO業者やフリーランサーを選ぶ際に参考にする:
  • CSS
  • データ解析
  • ブログ
  • HTML
  • コピーライティング
  • リンク作成
  • 検索エンジンのアルゴリズム。

この記事では、最終的には基本を自分で学べることを目的としている。では、どのようにこれを行うのか?

最適なキーワードを見つける3ステップ

1. 同業者のウェブサイトのキーワードを調べる

適切なキーワードが何かを知る最初の一歩は、あなたの同業者のページからよく使われるキーワードを見つけることだ。あなたの使っているブラウザで、ウェブページの「ソースを表示」でソースを開き、メタタグ付けされたキーワードを探す。

2. Googleキーワードツールを活用する

https://adwords.google.com/select /KeywordToolExternal から、あなたのビジネスに関連するキーワードを入力する。

  • サーチ結果をエクスポート(CSVファイル)すると比較がしやすくなる
  • キーワードをしぼりこむ際に以下をチェックする
    • あなた/あなたの投稿/ブログ/ウェブサイトに関連するキーワード
    • よく検索されるキーワード
    • あなたの同業者があまり使っていないキーワード

3.  All in ONe SEOを活用する

まずは、All in One SEO というWordPressのプラグインをインストールする(もしWordPressを使っていない場合は使用できない)と簡単にSEOに関連のある項目の設定ができます。

 

SEOで最も有名な企業 SEOMoz.orgによると、SEOの順位の要因調査では「ページタイトル」が最も重要な要因の一つなので、ページタイトル欄は空白にしないこと。その他の設定はこちらのサイト(日本語)を参考に。

関連記事

町田 龍馬

著者プロフィール

25歳 起業家。米国向けにFacebook解析ツールを「ZenMetrics」を開発しながら、NetConcierge.jpのインバウンドマーケティングとFANCAM.comの日本進出を支援(http://t.co/DX58UjKS)。過去に倖田來未FANCAMと学研カレンダーアプリの企画/ディレクション、マイクロソフトのコンサル。モットーは「海外経験者や起業家精神を持った人を増やして日本を元気にする」

Leave a Comment