Janrainのアライアンス部長と寿司を食べた

by 町田 龍馬 on 2011年11月30日

先ほどJanrain(ジャンレイン)のアライアンス部長Greg Keegstra、宗像、私の三人で、築地の寿司屋さんで会食。Janrainという会社はソーシャルログイン機能をあらゆるサイトに提供していて、Zen StartupおすすめのWebサービス。現在35万以上のサイトが同社のソーシャルログインを使っている。FacebookやGoogleなど複数のログイン方法を提供することで、各種サイトのユーザー登録率を上昇させるサービスである。

 

Janrainの競合であるGigyaは、偶然にも、宗像と私が6月まで務めていた「トーチライト」と提携したばかり。Janrainも日本でのパートナーを探しているので、Zen Startupでできる限り協力したいと思っている。

Janrainは、昨日mixiオープンIDにも対応し、日本市場で展開する準備は整った。Gregは金曜の朝まで東京にいるので、もしパートナーシップに興味がある方は、ご連絡を(contact@zenstartup.jp)。

 

Zen Startupではこのように、日本で流行りそうなサービスをいち早く調べ、日本での市場開拓を手伝っている。私は個人的に、海外のWebサービスやもモバイルアプリのリサーチが大好きで「これは日本でやれば儲かりそう」「これは日本の〇〇社が真似して作ったら売れる」とか考えるのが趣味である。

関連記事

町田 龍馬

著者プロフィール

25歳 起業家。米国向けにFacebook解析ツールを「ZenMetrics」を開発しながら、NetConcierge.jpのインバウンドマーケティングとFANCAM.comの日本進出を支援(http://t.co/DX58UjKS)。過去に倖田來未FANCAMと学研カレンダーアプリの企画/ディレクション、マイクロソフトのコンサル。モットーは「海外経験者や起業家精神を持った人を増やして日本を元気にする」

Leave a Comment