これだけは知っておきたい!Facebookページの最適な更新回数とは?

by 町田 龍馬 on 2011年9月26日

Facebookページを運営している人は「私のページの更新回数って十分なの?」、あるいは逆に「更新回数が多すぎて、ファンがうんざりしているのでは?」と絶えず悩んでいる。誰もが抱く「よくある疑問」ではあるが、質問者がどんな仕事をしているのかによって答えが変わってくる。ブランドのFacebookページと、メディア企業のページでは、運営の仕方が全く違うからだ。

最適な更新回数はビジネスモデルによって異なる

ブランドの場合は、何か本当にそのブランド企業に関する重要なことが起こった時に、ずっとフォローしてくれているファンに向けて更新すればいいだけである。したがって更新時期としては、新商品発表時や新プロモーションの展開時、大きな変化があった時や世間の人々が本当に興味を持ち聞きたがっているような情報があった時ということになるだろう。

 

一方、メディア企業のページは1日に何度も更新されていて、現在でもその状態は変わらない。メディア企業のページでは、ニュースや新しいコンテンツが常に提供され続けている。そのため、ページ上の「いいね!」ボタンをクリックしさえすれば、ニュースフィードから次々と新しい情報を楽しむことができるようになるのだ。Zen Startup Marketing Blogがこの分類に入る。

 更新回数に関するデータ1

SocialBakersから発表された、Facebookの更新回数に関する信ぴょう性の高いデータを以下に紹介する。

 

  • 平均すると、トップブランドのFacebookページは1日に1回更新されている。
  • 人気の高いメディア企業のページでは、平均で1日に7回更新されている。

SocialBakersによると、これだけ更新しておけば大丈夫、というような魔法の数字は全く特定できなかったそうだ。しかしながら、週に2回以下の更新というのでは、訪問者を引き留めるには物足りない。普通のページであれば、週に5~10回の更新が妥当なのだそうだ。

更新回数に関するデータ2

ソーシャルメディア研究家のダン・ザレラ氏も、この分野についての調査をいくつか行っている。ダン氏のデータからも、SocialBakers発表のデータと同様の傾向が明らかとなった。ダン氏によると、1日に1回以上更新されているページでは、「いいね!」ボタンのクリック数が少ない傾向にあるということだ。ダン氏の統計からは、最適な更新回数として1日に0.5回、つまり2日に1回という結果がはじき出された。

 まとめ

今回は2つの調査結果から「一般企業やブランドは2日に1回、ブログなど頻繁に使うメディア的な企業は毎日複数回」やることがいいとわかった。この結果を自身のFacebook運営方法の見直しに生かしてもらえれば嬉しく思う。そしてぜひ、下にあるコメント欄から、あなたがどのくらいの頻度でFacebookページを更新しているのか、また今までの成功あるいは失敗の体験談を教えて欲しい。

関連記事

町田 龍馬

著者プロフィール

25歳 起業家。米国向けにFacebook解析ツールを「ZenMetrics」を開発しながら、NetConcierge.jpのインバウンドマーケティングとFANCAM.comの日本進出を支援(http://t.co/DX58UjKS)。過去に倖田來未FANCAMと学研カレンダーアプリの企画/ディレクション、マイクロソフトのコンサル。モットーは「海外経験者や起業家精神を持った人を増やして日本を元気にする」

Leave a Comment