Google+がサーチランクに影響することが確実に

by 町田 龍馬 on 2011年8月31日

GoogleがWiredに送ったメールによると、近いうちに「Google+はGoogleサーチランクに影響する」ことが確実になった。これまでも、Google+がランクに関わってくることは噂されていたが、今回のメールで、Google+の有効性が確実となった。よって全てのウェブサイトはSEOよりも、Google+のボタンをつけることを優先した方がいいだろう。

ちなみに、Googleの検索結果には、Facebookの「いいね!」数など、Facebookのデータは関係しないが、Facebookと資本関係のあるMicrosoftの検索エンジンBingは、Facebookのデータを検索結果に反映させている。

関連記事

町田 龍馬

著者プロフィール

25歳 起業家。米国向けにFacebook解析ツールを「ZenMetrics」を開発しながら、NetConcierge.jpのインバウンドマーケティングとFANCAM.comの日本進出を支援(http://t.co/DX58UjKS)。過去に倖田來未FANCAMと学研カレンダーアプリの企画/ディレクション、マイクロソフトのコンサル。モットーは「海外経験者や起業家精神を持った人を増やして日本を元気にする」

Leave a Comment