フラッシュセールのGiltが正規価格のメンズ・ファッションECサイトを開始

by 宗像 淳 on 2011年8月23日

衣料品を中心としたeコマースで急成長中の米Gilt Groupが、新しいオンライン・ショッピング・サイトを開設した。今回は、男性向けファッションのサイトになる模様。勢いを増すギルト・グループの経営戦略を、eコマースの情報サイトInternet Retailer Magazine が伝えている。Internet Retailer Magazineが発行する北米eコマース業界ランキング『TOP 500 GUIDE』では49位にランクインしたGilt。どのような展開を見せるか、要チェックだ。

「Park & Bond」トップ画面例

<以下、Internet Retailer Magazine記事より一部を紹介>

高級ブランドを格安で販売するGiltは2011年8月、高級メンズ・ファッション・サイト「Park & Bond」をオープンした。Giltはこれまで、正規ブランドに許可を得て、期間限定で商品を大幅に値引きして販売するフラッシュセールを目玉に売り上げを伸ばしてきたが、Park & Bondでは洋服や靴、アクセサリーを正規の小売価格で販売する。

Park & Bondは、米国人男性の高級志向に合わせたもの」。こう話すのはJohn Auerbach社長だ。「Park & Bondには何でもそろっており、お気に入りのブランドにすぐさまアクセスできる。信頼できる情報とガイダンスも整っているので、自分に似合うファッションを選べる」(Auerbach氏)。

Park & Bond内には、メンズ・ファッション誌『GQ』と連携したオンライン・ストアも設置(2011年8月16日~)。同誌の編集者がこのオンライン・ストアでセール対象商品を選ぶ。さらに、同ストアで、人物紹介やトレンド情報、アドバイス、ファッション関連の特集といったコンテンツを提供していく。

Park & Bondでは、バーチャル・フィッティングルーム「Fits.me」も利用可能だ。買い物客は自分の身長や胸囲、ウエストのサイズなどを入力し、バーチャル・マネキンを使ってオンラインで商品の見栄えを確認できる。

Giltによれば、Park & Bondのサイトでは、およそ100種類のブランドの商品を販売しているという。

関連記事

宗像 淳

著者プロフィール

起業家。福島-東大-米国Wharton校MBA。ソーシャルメディア/コマースのトップブランドZen Startupの代表。専門はベンチャー経営、マーケティング、Twitter、Facebook、Eコマースです。 http://www.facebook.com/ZenStartup

Leave a Comment